ライフバル新宿は東京ガスの地域の顔として、ガスに関するワンストップサービスをご提供

TOKYO GAS LIFEVAL 東京ガスライフバル新宿
TOP 業務案内 ガスのご案内 商品紹介 イベント情報 店舗案内 採用情報 会社案内
涼しい厨房機器「涼厨」
  1. ライフバル新宿TOP>
  2. 涼しい厨房機器「涼厨」
■「涼厨®」とは?
「ガス機器は熱い」「ガス厨房は暑い」と思っていませんか?

「ガス機器は熱い」「ガス厨房は暑い」…そんな先入観をお持ちの方も多いかも知れません。
でも、それは大間違い。

厨房機器が発する熱そのものを削減して、働く人たちにとって快適な厨房を実現する、そんな新しい厨房機器が登場しています。それが「涼厨®」(低輻射型ガス厨房機器)です。

機器からの輻射熱を抑え、かつ燃焼排気も効率的にフードで捕集することで、空調に頼ることなく、涼しくて快適な厨房を実現できるのです。

導入事例はこちら>>





機器表面温度が大きく低減したことで、厨房室内温度も驚くほど涼しくなりました。
従来のガス回転窯と比較して、「涼厨®」ガス回転窯の機器表面は大幅に低減されています。
※某医療施設における測定結果


厨房機器を「涼厨®」に入れ替えることによって、
ランニングコストを削減でき、安全で快適な厨房へ改善できます。
厨房が涼しくなることで、従来よりも空調負荷を低減することができ、ランニングコストを削減できます。さらに地球環境にやさしいのです。
機器の表面温度が低いので、万が一触れてもヤケドの心配がなく、煮こぼれても焦げ付きが少ないので、掃除が簡単です。
集中排気により、燃焼排気が厨房内に拡散するのを防ぎます。また空気断熱構造により、機器が発する輻射熱も低減。だから厨房内の温度上昇を抑えます。
機器のラインナップも豊富。機器のサイズも従来のものと変わらないので、入れ替えも簡単です。







空気断熱層を設けることで、輻射熱をカット。
加熱された断熱層の空気は上昇し、排気筒から排気されます。
代わりに涼しい空気が入り込み、機器表面を冷却します。
ガスなのに涼しい、その理由は機器の構造にあります。
厨房機器から発生する調理熱や排気は、強いドラフト効果で排気フードから室外に排出されます。しかし、一部排気フードからあふれた熱は、天井にたまり、スポット空調等の冷気と混ざるため、作業者は涼しく感じません。
「涼厨R」機器は、集中排気方式により効果的に排気するため、排気フードからほとんど熱があふれません。天井への熱たまりも少なく、スポット空調等の冷気で作業者周囲も涼しくなります。さらに機器からの輻射熱はほとんど感じません。


戻る